ひらつかスポーツナビ

宣材写真 2016.9.001
ダンスに手話を取り入れたパフォーマンスで活躍している5人グループ「HAND SIGN(ハンドサイン)」のメンバーが、手話とストリートダンスをMIXさせた「手話ダンス」を教えます。
HAND SIGNは2005年に平塚市を拠点に結成され、09~10年には米国ニューヨークの舞台「アポロシアター」で活躍し、「公認パフォーマー」の認定も受けています。帰国後さまざまな番組に出演しているほか、一般公演や県内の小中高校などでも公演し、手話とダンスの普及に貢献しています。

◆日程:(全8回、木曜不定期)
1月18日、1月25日、2月8日、2月15日、2月22日、3月8日、3月15日、3月22日
※ 3月25日(日)にはひらつかスポーツフェスティバルで発表もあります。
◆クラス:
①初心者クラス 17:15~18:45(90分)
②中級クラス 19:00~20:30(90分)
◆会場:平塚市まちづくり財団2階会議室(平塚市見付町31-10)
◆参加費:4,000円(振込用紙で一括納入)
◆募集人数:小学生以上の方30名(抽選)市内在住・在学・在勤を優先)
◆申込方法:希望クラス・郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・性別・年齢・障害の有無、未成年は保護者氏名を、往復はがきで、12月25日までに、〒254-0045平塚市見附町31-10平塚市まちづくり財団スポーツ事業課(電話35-0102)へ。同財団ウェブ(外部リンク)からも応募できます。