ひらつかスポーツナビ

障がい者週間に合わせてパラリンピックを紹介するパネル展の開催

リオ2016パラリンピック競技大会で活躍した選手を紹介する写真パネルや、パラリンピック競技の特徴を解説するパネルなどを展示します。
 また、12月7日(金)にはボッチャ体験会を開催し、パラスポーツを通じて障がい者に対する関心や理解を深めます。
20181206PARA












◆日時:平成30年12月14日(金)正午まで
◆場所:平塚市役所本館1階多目的スペース
◆内容:写真展「リオ2016パラリンピック写真」写真家 清水一二氏
    ボッチャ体験 12月7日(金) 午前11時~午後3時
◆協力:東京ガス(株)神奈川西支店

障がい者週間とは
平成16年6月の障がい者基本法の改正により、国民の間に広く障がい者の福祉についての関心と理解を深めるとともに、障がい者が社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めることを目的として定められたもの。

問い合わせは、オリンピック・パラリンピック推進課 TEL 04636-23-1111(代表)
 ? 2018-12-06 記