ベルマーレ記事一覧
コンタクト
サイト内検索(キーワードを入力ください。)
定期保守日のご連絡
毎月第2水曜日は定期保守日です
記事イベント投稿 ログイン
検索|ログイン
湘南ベルマーレ 観戦記



bellmare20190302w640 copy
2019J1リーグ第2節

日時:3月2日(土)16:03キックオフ

会場:Shonan BMW スタジアム平塚

湘南ベルマーレ 2-3 FC東京

いよいよ開幕したサッカーのJ1リーグ。先週行われた開幕戦で北海道コンサドーレ札幌を相手に2-0で勝利を収め、幸先の良いスタートを切った湘南ベルマーレ。

ホームゲーム連戦となった今節は新旧の日本代表選手を数多く揃えるFC東京との対戦。

前身のベルマーレ平塚時代の1998年以来のJ1リーグ開幕連勝を賭けての一戦に臨みます。

先制点が先に舞い込んできたのはホームのベルマーレ。

前半17分、FC東京陣内でフリーキックを獲得すると、2試合連続で先発出場を果たしたMF松田天馬(てんま)選手がゴール前へボールを送ると、混戦の流れからボールをクリアしようとしたFC東京MF高萩洋次郎選手の足に当たったボールがそのままFC東京ゴールに吸い込まれ、ラッキーな形でベルマーレが先制します。

試合を優勢に進めたいベルマーレでしたが、前半28分にFC東京DF小川諒也選手のロングキックからの展開からFWディエゴ・オリヴェイラ選手へとボールを繋がれてベルマーレの最終ラインを突破されると、オリヴェイラ選手からのアシストパスを受け取ったMF東慶悟選手にシュートを決められ同点に追いつかれます。

さらに前半40分、小川選手から再びロングキックでの攻撃を展開され、ベルマーレの最終ラインの裏のスペースへボールが流れ、ベルマーレの守護神GK秋元陽太選手がこのボールを処理しようとしますが、Jリーグ屈指の俊足の持ち主、FC東京FW永井謙佑選手にボールを掻っ攫われてしまい、永井選手からのパスを受けっとたオリヴェイラ選手にシュートを打たれてしまいます。このシュートは秋元選手が一旦防ぎますが、充分にキャッチできずにこぼれたボールをFC東京MF橋本拳人に押し込まれてスコアは1-2。前半の間にFC東京に逆転を許しています。

1点ビハインドで折り返した後半、ベルマーレは前半終了間際に負傷したDF坂圭祐選手に変わってMF古林将太選手を投入。ベルマーレのホームタウン南足柄市出身、幼い頃からベルマーレの下部組織で育ち、4年ぶりにチームに戻ってきた右サイドの弾丸アタッカーに大きな期待が寄せられましたが、後半6分にFC東京にPKを与えてしまい、最後はオリヴェイラ選手に冷静に決められスコアは1-3。

ズルズルと嫌な流れを引きずりそうな流れでしたが、失点から4分後の後半10分、右サイドでの攻撃の流れから松田選手がゴール前へクロスボールを送り込むと、最後はFW武富孝介選手が頭で押し込みます!武富選手の2試合連続ゴールでホームスタジアム内に反撃の狼煙が上がります。

同点に追いつきたいベルマーレは196センチの高身長ストライカーFW指宿洋史選手、勝負強さが魅力のFW野田隆之介選手を次々に投入。試合をひっくり返すぞ!という気持ちが前面に出され、ベルマーレに決定機が訪れますが、MF杉岡大暉選手の狙い澄ましたフリーキックはFC東京GK林彰洋選手に阻まれ、試合終了直前には攻撃参加したDF大野和成選手がシュートを放ちますがゴールの枠を外れ、同点ゴールを奪うことはできず2-3のスコアで試合は終了。

昨年のJ1リーグで優勝した川崎フロンターレに次いで2番目に失点の少なかったFC東京から2得点は挙げたものの、試合運びの拙さから3失点を許し、リーグ戦今季初黒星を喫してしまいました。

個人能力の高い相手に敗れはしましたが、これまでのベルマーレだったら1-3か1-4で負けていたかもしれなかった展開から、自分たちで攻撃の勢いをつけて2-3の接戦に持ち込めたことは今後の闘いに向けて大きな1歩になったのではないかと思います。

試合に負けて一番に悔しさを感じているのは他でもない選手たち。ピッチに立っていた選手もそうでない選手も、みんなが同じ方向を向いて次の試合で勝利という結果を呼び込めるようにまたここから前進していってもらいたいですね!

次回の公式戦はJリーグ戦の合間を縫って行われるJリーグYBCルヴァンカップ。昨年のカップ戦でクラブ史上初のJリーグカップ優勝を成し遂げ、前回王者として闘う今シーズンのルヴァンカップ。リーグ戦・カップ戦共にひとつでも高みを目指して湘南地域を盛り上げていってもらいましょう!

次回のホームゲームまで少し間は空きますが、地域の誇りをかけて日々の練習と試合に取り組むベルマーレ戦士たちに関心を、そしてスタジアムにも足を運んで頂き、後押しをしてくれた嬉しいです!

J1リーグ次節:3月9日(土)16時00分 vs鹿島アントラーズ@カシマスタジアム

J1リーグ次回ホームゲーム:3月17日(日) 17時00分vsベガルタ仙台@Shonan BMW スタジアム平塚

ルヴァンカップGS開幕節:3月6日(水)19時00分vs V・ファーレン長崎@トランスコスモススタジアム長崎

ルヴァンカップGS次回ホームゲーム:3月13日(水)vs横浜F・マリノス@Shonan BMW スタジアム平塚

記者サポーター:佐々木 駿

Copyright © 2018 ひらつかスポーツナビ. All Rights Reserved.

ひらつかスポーツナビとは | 利用規約 | 個人情報の取扱い | サイト管理者

このサイトは、平塚市および認定NPO法人湘南ふじさわシニアネットが協働で運営しています。

ワイズ・スポーツ(株)の提供する「スポーツナビ」(http://sports.yahoo.co.jp/)とは営業上及び組織上、関係はございません。