ひらつかスポーツナビ

体育協会
団体概要
ロゴA16 d61c9 平塚体操協会は昭和33年に創設されました。初代会長の朝倉慎二、二代会長の田崎浩男により、体操協会の礎を築き充実した活動を推進してきました。設立当初は体操競技(器械体操)が主軸の活動となり、昭和60年頃から新体操競技が加わるとともに、三代会長に小宮節子が就任。その後、体操競技の愛好者が年々減少し、現在の加盟団体は新体操競技での2団体となっています。
 本協会は新体操・体操競技分野の発展と子供達が、健全にたくましく成長して欲しいという願いのもと活動しております。協会創立時から長い歴史の中で熱心な指導者の方々のご尽力により多くの児童生徒が素晴らしい実績を残しており、それを基盤に今もその歩みを続けております。
  しかしながらこの競技が市民の皆様にご覧頂ける機会は大変少ないため、本協会もっと多くの方々に知っていただき、新体操の愛好者を増やしたいと、昨年からフェスタを開催しました。また、これまで続けてきた競技会をますます充実したものにし、競技者の技能向上に向けたいと考えています。
  
会員構成
  
会員募集情報
 ・会員になるための条件 :新体操を愛好する幼稚園生~高校生
 ・登録料        :団体登録料 5,000円 個人登録料 300円
 ・会員募集メッセージ等 :現在、体操協会に加盟する二つの新体操を指導するクラブが競技に取り組んでいます。幼稚園児から高校生までの女子のお子様であれば会員になれます。ご興味のある方は是非、団体連絡先にご連絡ください。  
団体連絡先
 ・担当者  :小宮 節子   
 ・電話番号 :090-7807-4169  
 ・Fax番号 :0463-93-2385 
外部リンク
  ・体操協会ホームページ
関係団体名
  
資料(電子データ)
 pdf平塚市体操協会沿革 pdf平塚フェスタ pdf平塚市クラブ選手権大会結果 
  2014-12-10 記
タグ: 体操・新体操神田城島岡崎金目土沢金田豊田大野平塚海岸小学生以下中学生・高校生